本ブログはこちらへ引っ越しました。














RIMG0684
現在徒歩で片道約3km程の道を徒歩通勤しているのだが、通勤用の靴が革靴しかなく、徐々にしんどくなってきたので通勤用の靴を購入することにした。購入にあたってウォーキング用の靴をいくつか物色したが、以下の条件があるため、実はトレッキングシューズとかでもいいんじゃないか?と思い始めてみた。
・通勤路は概ね舗装されているが、一部ひび割れなどで歩きにくい個所がある。
・一部舗装されていない箇所(砂利道)がある。
・それなりにアップダウンがある。

トレッキングシューズを物色する。

というわけで、ゴリゴリの登山靴ではない軽いものを探すため、登山靴について調べてみた。
・ローカット、ミッドカット、ハイカットというのがあり、さらに冬山用など種類がある模様。
・ローカットは通常のスニーカーに近いサイズで、日帰りのそれほど距離のない登山や悪路歩行に向く。
・ミッドカットはくるぶしの上程度までカバーしてくれるサイズ。日帰り登山から短期間の岩稜登山に向く。
・ハイカットは険しい山道用 、ブーツに近く足首全域をカバーし、本格的に登山するなら欲しい。

今回の条件に合致するのはローカットにあたるので、ローカットをいろいろ物色することにした。
■ 靴 トレイルシューズ トレッキングシューズ【Columbia コロンビア】ベントレリア BM3964 TRAIL メンズ テックライト 軽量 ベンチレーション 通気性 速乾 トレッキング トレイル アウトドア Colombia コロンビア コロンビア コロンビア コロンビア コロンビア【送料無料】
当初コロンビアのこれが通気性もよく歩きやすそうだったので内々定くらいでいろいろ店を探してみたのだが現物が見つからず、なおかつスケジュールの都合で現物を持って帰りたかったため、小川町のスポーツ用品街なら何かあるだろうということで小川町のヴィクトリアへ駆け込むこととなった。

結局買ったものは。。。

RIMG0685

ヴィクトリアにてやたらとでかいピアスをつけた店員に条件を伝えたところ何点か用意してくれたが、1つはサイズが合わずNG、もう一つが今回購入したメレルのモアブで、ホールド感も上々であり歩きやすかった。
店員曰く「他社製品ではソールを自社で製造してコストダウンしているが、性能ではメレルが搭載しているビブラムソールに劣る。ビブラムソールは歩きやすく頑丈である。ただしコストは上昇する。」との説明を受けたが、履いた感触はバッチリだったので、その場でカード決済してきた。

実際に歩いてみた感じは。。。

さっそく舗装路を歩いてみたところ、それほど蒸れるわけでもなく、非常に歩き心地もいい。何よりごつさの割に靴が軽く、しっかりホールドされているため靴の重さを感じることが少ない。
実際に通勤路も歩いてみたが、舗装されていない箇所でも安定して歩くことができ、多少の勾配でもビブラムソールがしっかりグリップしているため不安も感じられなくなった。
あとはソールがどれくらい持つかだが、これはもうしばらく履いてから別途確認することにする。
というわけで実際に使ってみたところかなりの高評価であり、通勤用といわずちょっとした悪路も難なくこなせる靴であった。ちょっとトレッキングシューズの実力をなめていた。ローテーション用にほかの靴も物色してみたくなった。
メレル モアブ ゴアテックス XCRスポ−ツ 3色展開 Merrell MOAB GORE-TEX XCR SPORT 3Colors DARK CHOCOLATE、DARK TAN、BELUGA メンズ アウトドア ゴアッテックス スニーカー

おまけ

今回初めて登山用品ショップに足を運んだのだが、登山するにも小物が非常に多く物欲を大量に刺激された。ただし山に登る予定は人生の中であと1回あるかないかの予定なので、特に何も買うことはなかった。